Drubakメディア

日経Drubak社が運営する、IT(情報技術)にかかわるプロフェッショナルに向けた総合情報 サイト。

ブログニュース

ゲリラ科学者の新開発!「スタトレ」のスポック、主演・製作総指揮へ

映画『スター・トレック』シリーズでスポックを演じているザカリー・クイントが、新テレビドラマ「バイオパンク / Biopunk」の主演・製作総指揮を務めるとDeadlineなどが報じた。 ハマリ役のスポック【写真】 同作はWired誌のライター、マーカス・ウォールセン著の「バイオパンク DIY科学者たちのDNAハック!」をドラマ化したもの。スティーブ・ジョブズさんがガレージでパソコンを生み出したように、現在は若くてハングリーなゲリラ科学者たちがガレージやキッチンで、新たなバイオテクノロジーの開発に乗り出している世界を描いていく。 脚本はスティーヴン・キング原作の映画『イット / It』の脚本家の一人、チェイス・パーマーが執筆するとのこと。彼はウォールセンの本を読んだとたん、誰も気づいていないものの、技術革命で世界を変えるのはDIY科学者たちだと思ったという。 ザカリーが演じるのは、このバイオハッカーたちのリーダー。これまではサイエンス・フィクションの役が多かったが、今度はサイエンス・ファクト(現実科学)の世界に足を踏み入れることに興奮しているそうだ。

Posted in ブログニュース | Comments Off on ゲリラ科学者の新開発!「スタトレ」のスポック、主演・製作総指揮へ

『ラブライブ!』驚異的な粘りでV3!早くも興収10億円を突破【映画週末興行成績】

興行通信社が29日に発表した土日2日間(27日~28日)の全国映画動員ランキングでは、映画『ラブライブ!The School Idol Movie』が動員18万8,004人、興行収入2億6,716万1,780円を記録し、V3を飾った。 『ラブライブ!The School Idol Movie』予告編 前週興収比102%と驚異的なキープ率を誇り、3週連続で1位を独走した同作。週替わりの入場者特典となる「描き下ろし複製ミニ色紙」や、ミニクリアファイル、コースターなどが付いた「週替わりコンボセット」などのグッズも人気を集め、多くのリピーターを獲得。累計動員は81万9,745人、累計興収は11億9,442万3,320円となり、興収は12億円に迫っている。 本多孝好の同名ベストセラー小説を『アントキノイノチ』などの瀬々敬久監督が、岡田将生と染谷将太共演で映画化した『ストレイヤーズ・クロニクル』は7位に初登場。246スクリーンで公開され、動員4万8,412人、興収6,451万5,600円を記録した。 諫山創原作の人気テレビアニメシリーズ「進撃の巨人」の14話から25話までを新たに再編集した2部作の後編となる『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』は10位にランクイン。78スクリーンで公開され、動員3万3,362人、興収4,770万6,500円となった。 そして公開3週目の『海街diary』が累計動員80万3,440人、累計興収9億9,983万2,100円で興収10億円間近となったほか、公開4週目の『予告犯』が累計動員77万8,518人、累計興収10億2,227万700円で10億円を突破。同じく公開4週目の『トゥモローランド』は累計興収12億円を突破している。また、惜しくもトップテン入りを逃したが、ジュリアン・ムーアが第87回アカデミー賞で主演女優賞を獲得した『アリスのままで』が初登場13位にランクインしている。 今週末は『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』『青鬼 ver.2.0』『ハイキュー!! 終わりと始まり』『映画ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~』などが公開予定となっている。 【2015年6月27日~28日の全国映画動員ランキングトップ10】※()内は先週の順位1(1)『ラブライブ!The School Idol Movie』:3週目2(2)『マッドマックス 怒りのデス・ロード』:2週目3(3)『海街diary』:3週目4(4)『トゥモローランド』:4週目5(5)『予告犯』:4週目6(6)『愛を積むひと』:2週目7(初)『ストレイヤーズ・クロニクル』:1週目8(7)『呪怨 −ザ・ファイナル−』:2週目9(10)『ビリギャル』:9週目10(初)『劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~』:1週目

Posted in ブログニュース | Comments Off on 『ラブライブ!』驚異的な粘りでV3!早くも興収10億円を突破【映画週末興行成績】

アレハンドロ・アメナーバル監督の新作、絶好調

スペインの詩人、ラモン・サンペドロの著書を映画化した、アレハンドロ・アメナーバル監督の新作『アウト・トゥ・シー』(英題)が、本国スペインで大ヒットを記録している。本作は第61回ヴェネチア国際映画祭で審査員特別賞を受賞、サンペドロを演じたハビエル・バルデムは主演男優賞に輝いた。この作品は本年度のスペインで最高の興業成績をあげており、250万人以上の観客を動員した。本作は、来年のアメリカ・アカデミー外国語映画賞部門へスペイン代表作として出品されることが決まっている。

Posted in ブログニュース | Comments Off on アレハンドロ・アメナーバル監督の新作、絶好調

ホロコースト奇跡の実話『戦場のピアニスト』がデジタル・リマスターで公開

第75回アカデミー賞で監督賞、主演男優賞、脚色賞に輝いた映画『戦場のピアニスト』のデジタルリマスター版が8月28日より公開される。劇場初公開時には35mmフィルムのみでの上映だったが、終戦70周年を記念し、このほどDCP(デジタルデータでの上映)で上映される。 【写真】シュピルマンの奇跡的な生還につながった演奏シーン 本作は、幼いころをクラクフのゲットー(ユダヤ人が強制的に住まわされた居住地区)で過ごし、母を収容所で亡くしたロマン・ポランスキー監督が、ポーランドの名ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマンの回想録を映画化したドラマ。 1939年、ナチスドイツがポーランドに侵攻。ワルシャワの放送局で演奏するユダヤ系ピアニストのシュピルマンは、家族もろともワルシャワ陥落後ゲットーに移住させられる。やがて、家族もろとも強制収容所に送られるなか、シュピルマンは警察の友人の手で一人収容所行きを免れる。ゲットーを脱出し、知人の助けを借りて隠れ家を転々とし、飢えと闘いながらかろうじて生きながらえていた彼だが、ついにドイツ人将校に見つかり……。 薄暗い廃屋で、シュピルマンがドイツ人将校の前でショパンのバラード第1番を弾くシーンは映画史に残る名シーン。自分の命は目の前の将校にゆだねられている。これが最後の演奏になるかもしれない。シュピルマンの悲痛な心の叫びが聞こえてくるかのような、命懸けの演奏場面だ。静寂の夜に、月光に包まれたシュピルマンの姿は神秘的で、この1シーンはまさにスクリーンで観てこそ価値がある。 本作でオスカーを受賞したエイドリアン・ブロディ(C)2002 STUDIOCANAL HERITAGE FILMS STUDIO BABELSBERG RUN TEAM Ltd 映画『戦場のピアニスト』(デジタル・リマスター版)は8月28日よりTOHOシネマズシャンテ(1週間限定モーニングショー上映)ほか全国順次公開

Posted in ブログニュース | Comments Off on ホロコースト奇跡の実話『戦場のピアニスト』がデジタル・リマスターで公開

ビビアン・スー、5キロ太った!?「小鳥胃激痩せダイエット術」なる自己流激やせダイエット術を伝授!

今年、7年ぶりに日本での活動を再開し、映画『狙った恋の落とし方。』が公開中の女優・ビビアン・スーが、「ビビアン流小鳥胃激痩せダイエット術」という自己流ダイエット方法をブログで紹介し、話題となっている。 映画『狙った恋の落とし方。』場面写真 ビビアンは先月31日に5キロ太ったことをブログで明かし、翌日より10日で5キロやせることを目標にダイエットを開始したという。「ビビアン流小鳥胃激痩せダイエット術」は、食欲を抑えて鳥みたいに軽やかに飛んでいるなどと自己催眠をかけること、食事はオートミールや野菜・深海魚などで夜8時以降は食べないこと、そして運動することの3つをビビアンは掲げており、「私の胃は小鳥だよ!」と懸命にダイエットに励んでいる様子がうかがえる。一方で、「健康に痩せてね」や「一緒に頑張ろうね」と読者を気遣い、「皆さんが一緒にいてくれるお陰で、背中を押してくれた気がするよ! ありがとう!」と感謝の気持ちも表している。 ダイエットは現在も進行中のようで、ビビアンは日々の献立や運動についてアドバイスも含めてブログに掲載している。小鳥胃激やせと聞くとなんだか大変そうなイメージがあるが、ビビアンと一緒なら頑張れるかも!?

Posted in ブログニュース | Comments Off on ビビアン・スー、5キロ太った!?「小鳥胃激痩せダイエット術」なる自己流激やせダイエット術を伝授!

リュック・べッソンのクリエイター魂に火を付けた! “さらわれミューズ” マギー・グレイス

映画『96時間』のマギー・グレイスが、リュック・ベッソンがプロデュースした最新作『ロックアウト』(2012年)でも「さらわれた娘」を熱演し、早くも彼女を”さらわれミューズ”と呼ぶ声が起きている。 映画『ロックアウト』場面写真 1983年生まれのマギーは、テレビドラマ「LOST」シリーズのシャノン・ラザフォード役で注目を集め、その後もテレビ、映画の両方で活躍する人気女優。2008年の『96時間』では、リーアム・ニーソン演じる元CIA工作員ブライアンの娘キムを熱演。パリ旅行で滞在中のアパートに乱入してきた犯罪組織から身を隠すために、ベッドの下に隠れていたキムが、犯罪組織の男に足をつかまれる。そのままベッドの下から引きずり出されたキムの緊迫した表情と叫び声は”さらわれミューズ”の面目躍如といったところで、観客たちに強い印象を残した。 そんなマギーのさらわれっぷりの見事さが、ベッソンのクリエイター魂に火を付けたのだろうか。大統領の娘エミリー役として出演した最新作『ロックアウト』でも、マギーは囚人たちに命を狙われる羽目になってしまう。500人の凶悪犯たちを収容し、脱獄成功率0パーセントを誇る宇宙刑務所MS-1にやって来たエミリー。しかし、わずかな隙を突いてMS-1を占拠した凶悪犯たちの手によって、彼女はやはり拉致されてしまうのだった。 とはいえ、父親に救出されるを待っていた『96時間』と違い、本作のマギーは、彼女の救出にやってきたCIAエージェントのスノーと共に凶悪犯たちと対決。ガン・アクションも披露するなど、戦うヒロインに変身している。さらに髪をアップにしたり、セクシーなタンクトップ姿を披露するなど、大人の魅力も見せている。 ナタリー・ポートマンやミラ・ジョヴォヴィッチなど、これまで多くの女優たちがベッソンの映画から羽ばたいていった。そんなベッソンの新たな”さらわれミューズ”マギー・グレイスの今後の活躍にも期待したい。 映画『ロックアウト』ブルーレイ&DVDは3月8日よりTSUTAYAでレンタル開始 発売日は4月6日 ブルーレイ(税込み:4,935円)&DVD(税込み:3,990円)

Posted in ブログニュース | Comments Off on リュック・べッソンのクリエイター魂に火を付けた! “さらわれミューズ” マギー・グレイス

山田洋次、新藤監督の訃報に「仰ぎ見る先輩がいなくなっちゃった」

30日、都内・東宝スタジオにて、映画『東京家族』の製作報告会見が行われ、出席した山田洋次監督が、この日報道された新藤兼人監督の訃報(享年100歳)に、「僕自身がいい年ですが、新藤さんがお元気でいてくれるのはありがたいことだった。仰ぎ見るような先輩がいなくなっちゃった」と寂しさをにじませた。 映画『東京家族』製作報告会見写真ギャラリー 「『東京家族』の”家族”が勢ぞろいしてうれしい」と山田監督が口火を切ったこの日の会見には、主演の橋爪功をはじめ、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優ら主要キャストが集結。本作は、日本映画界の名匠・小津安二郎監督の『東京物語』にオマージュを捧げた作品で、山田監督にとって映画監督50周年の記念作品となる。 東日本大震災の影響で製作を約1年延期し、脚本も見直され、舞台も2012年5月の東京に変更されたが、山田監督は「製作を延期したことによりうまくいくのかと不安や悩み、焦りもありましたが、今になって判断は正しかったと思っています」と明日クランクアップを迎える本作に手応えを感じている様子。主人公の大役を担った橋爪は、「思いもよらぬ大役をいただき、橋爪で大丈夫かと思っている方もいらっしゃると思いますが……」と謙虚に話しつつ、「ここはそんなにシーンとするところじゃないんですけどね」と自ら突っ込み、笑いを誘った。 恋人を演じる妻夫木や蒼井をはじめ、出席者が口をそろえて「山田監督という巨匠の作品で緊張したが、本当に幸せな現場だった」と撮影を振り返る中、「数多くのNGを出して、本当に申し訳ありませんでした!」と謝罪したのは林家。NGを連発した際には、山田監督に「君も大変だったな。でも撮ってる方も大変なんだよ」と言われたというエピソードを明かし、場内を和ませた。 時にお互いの顔を見合いながら話すキャストたちから、現場のチームワークのよさが表れた会見だったが、終了後には老衰のため昨日亡くなった新藤監督の訃報が伝えられた。突然の報道に山田監督は「今聞いたばかりで驚いています。最後にお会いしたのは6~7年前だったと思います。映画の製作は金銭面でも大変なご苦労をされたと思いますが、ヒットするかしないかは考えずに生涯を送ったえらい監督」と新藤監督との思い出を振り返り、「『一枚のハガキ』で最後にするとおっしゃっていましたが、もう1本作ることになればすばらしいことだなと思っていたので、それがかなわなくなって寂しい」と苦しい胸の内を明かした。 映画『東京家族』は、瀬戸内海の小島から上京してきた両親と忙しく働く子どもたちの触れ合いから、家族のきずなや喪失を描き、現代に生きる人や社会を反映させたヒューマン・ドラマ。なお、この日出席したキャストで蒼井以外は山田監督作品初出演となる。 映画『東京家族』は2013年1月全国公開

Posted in ブログニュース | Comments Off on 山田洋次、新藤監督の訃報に「仰ぎ見る先輩がいなくなっちゃった」

「モノポリー」もう一つの映画化が始動!

世界で人気を誇るボードゲーム「モノポリー」のもう一つの映画化企画が進行しているとDeadlineが報じた。 “もう一つの”というのは、ゲームの権利元である玩具会社ハズブロが数年前から進めている企画がすでにあるからだ。こちらは当初、ユニバーサル・ピクチャーズが製作するはずだったが断念され、リドリー・スコット監督の製作会社にわたり、スコット監督がメガホンを取る可能性もあった。その後、スコット監督の名は消え、映画『ドローン・オブ・ウォー』のアンドリュー・ニコルが脚本、製作会社ライオンズ・ゲートが製作を担当する方向で企画準備が進んでいたが、なかなか進展が伝えられてこなかった。 これとは全く別の「モノポリー」映画化企画となる本作は、アメリカのジャーナリスト、メアリー・ピロンによる著書「ザ・モノポリスト:オブセッション・フューリー・アンド・ザ・スキャンダル・ビハインド・ザ・ワールズ・フェイヴァリット・ボードゲーム / The Monopolists: Obsession, Fury, and the Scandal Behind the World’s Favorite Board Game」が基になる。『美しすぎる母』の脚本家ハワード・A・ロッドマンが脚本を担当することになっている。

Posted in ブログニュース | Comments Off on 「モノポリー」もう一つの映画化が始動!

志尊淳、叔父がジャニーズに関係していた!嵐とのつながりにビックリ

人気若手俳優の志尊淳が、27日に出演したバラエティー番組「VS嵐」(フジテレビ系)にて、叔父がジャニーズのタレントにも多数楽曲を提供しているシンガー・ソングライターの宮崎歩であることを明かし、反響を呼んでいる。 【画像】志尊淳が紹介した叔父・宮崎歩 志尊は映画『帝一の國』チームの一員として同番組に登場。その場で叔父について告白し、嵐のみならず視聴者をも驚愕させた。志尊は放送後、Twitterに番組出演の感想をつづると、「個人的になんですが 嵐さんの『ハダシノ未来』などを作詞・作曲している ミュージシャンの宮崎歩くんが 僕の叔父だということもVS嵐で初めて話させて頂きましたっ 歩くんの作る歌、歌う歌、どれも最高なので皆さんも聞いて見てくださいなっ!!」と改めて報告した。 これに、当の宮崎も自身のTwitterで、「VS嵐に甥が出演し『ハダシの未来』の事を話してくれました。櫻井翔さんが当時の事を鮮明に覚えてくださっていて、本当に心ごとハダシになった気分です。嵐の皆さんにも、ファンの皆さんにも大切にして頂ける曲を書けた事に感謝です。淳ありがとう!」と反応している。 宮崎は、嵐以外にも Kinki Kids やKAT-TUN、関ジャニ∞などの楽曲に携わってきた人物。SNS上には、「志尊淳君の叔父がまさかの宮崎歩さん!!!」「宮崎歩さんが志尊淳の叔父なのめちゃくちゃびっくりしてる」「めっちゃ驚いた」「志尊淳さんと、宮崎歩さんが親族関係ってマジ??」などという驚きの声があふれている。

Posted in ブログニュース | Comments Off on 志尊淳、叔父がジャニーズに関係していた!嵐とのつながりにビックリ

世の男性は大胆な女性がお好き?ベストセクシーポーズが決定!

ジェニファー・アニストンが、男を悩殺するセクシーポーズを大胆披露してくれる映画『バウンティー・ハンター』の劇中で、世の男性のハートを刺激するベストセクシーポーズは一体どんな格好なのか、投票を実施した。 映画『バウンティー・ハンター』写真ギャラリー 今回の調査は、映画の中でジェニファーが披露してくれた男性を悩殺すると思われるポーズの中から、3ショットを厳選し、どのポーズに最も悩殺されたのかを、投票。その結果、ジェニファーが共演のジェラルド・バトラーに馬乗りし、顔は急接近、目の前には大きな胸の谷間と、プリンと突き出したセクシーなヒップラインという大胆の域を通り超した1枚が見事1位を獲得。そして、2位には、ジェニファーがジェラルドに後ろ手に手錠を掛けられているという一風変わったシチュエーションの1枚が選ばれた。 一方、超ミニスカートで自転車をこぎ、パンチラすれすれというチラ見せ好き男子の心をがっちりとつかみそうな1枚は、なんと最下位という結果になった。草食男子が多いと言われる昨今、こんな大胆ポーズが好まれるということなのだろうか? 『バウンティー・ハンター』は、懸賞金が懸けられた元妻を刑務所に送るべく奮闘する賞金稼ぎの元夫と、あの手この手で逃げ回る元妻の攻防を描いたセクシー・クライム・アクション。この共演がきっかけで、私生活でも恋仲になったとうわさされるジェニファーとジェラルド。ジェラルドも悩殺されてしまったジェニファーのセクシー・ポーズに、映画館の大スクリーンで、悩殺されてみてはいかがだろうか? 映画『バウンティー・ハンター』は7月10日より新宿ピカデリーほかにて全国公開

Posted in ブログニュース | Comments Off on 世の男性は大胆な女性がお好き?ベストセクシーポーズが決定!

Archives