Drubakメディア

日経Drubak社が運営する、IT(情報技術)にかかわるプロフェッショナルに向けた総合情報 サイト。

早大現役合格のジュノン・スーパーボーイ市川知宏、成海璃子共演作で映画デビュー!

早稲田大学社会科学部に現役合格したジュノン・スーパーボーイの市川知宏が、成海璃子主演の映画『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』で映画デビューを飾ることがわかった。

本作は、日本テレビ系列で放映されている番組「ズームイン!!SUPER」主催の書道パフォーマンス「書道ガールズ甲子園」と題した大会をモチーフに映画化。愛媛県四国中央市を舞台に、退部希望者が続出する四国中央高校書道部の部長里子たちが「書道パフォーマンス甲子園」を開催し、町おこしを決意する青春ストーリーだ。

成海演じる主人公里子の相手役に、テレビドラマ「オトメン(乙男)」、「曲げられない女」への出演で注目を集めるジュノン・スーパーボーイの市川を起用。里子の幼なじみという設定だ。早稲田大学に現役合格、そして本作での映画デビューと今年は幸先のいいスタートを切ったといえる。

そのほか書道部員には山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希、小島藤子がキャスティング。書道部顧問にはRIZEの音楽活動と並行して映画やドラマで活躍する金子ノブアキが決定している。舞台となる紙の町・愛媛県四国中央市の全面協力のもと、1月18日にクランクイン、現在撮影真っただ中で、5月の公開を目指す。

映画『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』は5月より全国公開


Archives