Drubakメディア

日経Drubak社が運営する、IT(情報技術)にかかわるプロフェッショナルに向けた総合情報 サイト。

コンプレックスと好きな女性のタイプ

「私は背が低くてぽっちゃりだから……」――そんな自身喪失な声を友人から聞くことがあります。
そしてまた、私自身もスタイルにはあまり自信がない。お尻が全体のバランスのわりに大きく、残念ながらお世辞にもモデル体系とは言えないのが現実。

身体的コンプレックスを抱えている女子は少なくない……むしろ、程度の違いはあれど全員と言っても過言でないのでは?
特に、日本人女子は痩せている?太っているについては他国と比べると、過剰に意識しているように感じる。他にも、胸の大きい?小さい、お尻の大きい?小さい、身長、目の大きさ、唇の薄さetc……挙げれば切りがない。しかしそれが、「恋愛においてモテない」「彼氏ができない」などと不利に思われがちだが、本当にそうなのだろうか?

流行ファッションで、ほぼみんな同じ様な雰囲気をしている若いギャルを街でよく見かけるが、女子が目指す美とは裏腹に、男性から見た理想的な好みの女性、彼女にしたい女性は全く別のものだったりする。

私自身の経験を挙げると、過去にダイエットに大成功したことがある。しかし当時の彼はグラマーな私が良かったらしく「ガリガリで鶏ガラみたい」と抱きしめてさえもらえなくなった。また、ヒップが元々大きめで唇が厚い私のルックスは、黒人に特にモテる傾向がある様に感じる。
いずれにしても私も、モデルさんの様にスレンダーで、おまけに上戸彩のあひる口に憧れる。

一方で、周りの男性に意見を聞いてみると、女性の好みに関して以下の意見が挙がってきた。
?背が低い子が好み(高いヒールをはかないで!)
?背が高い子が好み(上から目線ですべて支配されたい!)
?胸が小さい方が好み(ロリコン!? 胸が大きいばかりがセックスアピールではない)
?モデルの富永愛や黒木メイサの様な切れ長eyeに見つめられたい!(クリクリのパッチリeyeより吸い込まれる)
?薄いアヒル口より、ぷっくりした厚い唇が好き(色っぽくてセクシー)
などなど……。

私たち女子が目指す、いわゆる“モテ系”とはかけ離れている場合がある。万人受けと、人それぞれの好みのタイプは全然違うのだ。
必ずしも、背が低く、睫毛バサバサのクリクリのパッチリeyeで、アヒル口でロングヘアーにユル巻き、おっぱいは大きいのにスラッとした手足……そんな女子だけがモテるのではない。わかっていても個性をなかなか伸ばすことができないのが現実。

私はコンプレックスだった大きいお尻を小さく見せるのは諦めた。…


Archives